企業が求めるWEBデザイナーとは

転職活動をするときには、絶対に周りに迷惑をかけてはいけません。

WEB製作会社を辞める時の心構え

企業が求めるWEBデザイナーとは 転職活動をするときには、絶対に周りに迷惑をかけてはいけません。特にWEB製作会社の場合には、一つの案件をチームで組んで動いていることが殆どです。自分一人が辞めることで、周りにかかる迷惑をきちんと考えたうえで、転職活動を行う必要があります。特に退職届や退職願は、勤務時間中に提出をしないようにしましょう。朝早くでも定時が過ぎた後でも構いません。出来る限りほかのメンバーには転職をするために退職をするというのを、早くから知らせないようにすることが最低限のマナーになります。

また、一番大切になるのが、退職をするその日まで、転職先が既に決まっている場合には、その会社名を絶対に言わないようにしてください。何故かと申しますと、退職などの情報は社内に広まりやすいために、数人にしか言っていないはずなのに、いろんな人が転職先を把握してしまう可能性があります。人のうわさというのは、尾びれがついて、必ず真実よりも誇張されて伝わってしまいます。自分自身の印象を悪くする可能性が高くなりますので、絶対に簡単に転職先は言わないようにしてください。また、退職の意思は必ず上司から伝えるようにしましょう。先に周りに伝えてしまいますと、変な形で上司に伝わる可能性がありますので、注意が必要ですよ。

Site Recommend



Copyright(c) 2019 企業が求めるWEBデザイナーとは All Rights Reserved.