企業が求めるWEBデザイナーとは

就活生が知りたいことは山ほどありますが、とくに就活ファッションのことは知りたいでしょう。

何でもWEBショップで買えるようになったが

企業が求めるWEBデザイナーとは 就活生が知りたいことは山ほどありますが、とくに就活ファッションのことは知りたいでしょう。昔はとにかく黒か紺のスーツを着ていくこととされていました。しかし、最近は少し変わってきています。業界ごとの雰囲気に、着こなしを合わせるのが常識と言われるようになりました。たとえば、銀行の場合は、堅い印象を与える着こなしがポイントになります。紺のスーツに白シャツ、ブルー系のネクタイが基本です。信頼感や誠実さが重要な仕事なので、それに合った服装でアピールするようにしましょう。銀行とは逆に、柔らかめがいいとされる業界もあります。

マスコミやIT、アパレルなどはファッションの自由度は高いです。希望する会社の情報をWEBサイトなどで集め、シャツやネクタイを変えると言う工夫をしましょう。スーツを黒にしておけば、コーディネートの幅は広がります。そして、メーカーや商社は普通で良いでしょう。オーソドックスに紺のスーツでもOKですし、着こなしの守備範囲が広いグレーのスーツもおすすめです。また、Yシャツも大事ですが、最近は何でもWEBショップで買えるようになりました。しかし、Yシャツは売場で採寸してもらうようにしましょう。

Site Recommend



Copyright(c) 2019 企業が求めるWEBデザイナーとは All Rights Reserved.